スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

かやぶきの里の雪灯廊2012-02-05(Sun)

先日のいちもく市、雪舞う寒さにもかかわらず、たくさんの方にお越しいただいたそうで、ありがとうございました。

おかげさまで、ひよこの外出禁止も解け、1週間のこもり生活からも解放\(^o^)/
早速、週末お出かけしてまいりました。

ここからは、我が家の徒然記録なので、ご興味のある方だけ、おつきあいくださいませ。

* * *

さて、
私の住む町には、雪がほとんど積もりません。
世間では豪雪のニュースで大変だというのに。
今シーズンは、忙しくて、ゲレンデへ連れてく事も出来てなかったので、雪遊びに飢えてた我が家の娘達。


そんな訳で、京都から、1時間半。
向かった先は、京都北部 美山のかやぶきの里。
P1030117_convert_20120205143520.jpg
神楽坂トンネルを超え、着くと、一面の銀世界。
P1030275_convert_20120205143733.jpg
ずっと気になってた、雪灯廊の最終日でした。


南国育ちの私には、いまだに、合掌造りの屋根を見るだけで、まんが日本昔話やぁ~!!って、テンション↑↑
P1030177_convert_20120205165648.jpg P1030267_convert_20120205152214.jpg P1030185_convert_20120205151532.jpg
  どこもかしこも、つららがいっぱい






  ゆきちゃんとなづけた雪だるまを、ずっと持ち歩く すいか。
  おかげで、びしょびしょ



P1030179_convert_20120205144016.jpg

岐阜の白川郷より、規模の小さい集落ですが、
それほど観光化されてなくて、
実際に住んで生活してはる、素朴さが、
マイナー好みの我が家に、ちょうどいい具合でした。


この「みの」も、ちゃんと、つかってるんかな。


季節を分ける=節分が過ぎたからか、
日のあたるところは、雪どけはじめて。


うわあぁ・・・ もう少しで、落ちる…
P1030158_convert_20120205143846.jpg







       
P1030203_convert_20120205144629.jpg P1030207_convert_20120205144415.jpg P1030205_convert_20120205144247.jpg 
そんな雪解けの音を聞きながら、小さな山寺で、障子越しの雪明りで、写経してみた。 足がしびれた…
 

山寺を下る途中に、こんな、そそられる看板発見。
P1030217_convert_20120205144839.jpg
急な坂道を、そろりそろりと進むと、私好みのパン屋さんでした。
かなり美味しかった! 近くに欲しい。内緒でとっておきたいけど、感動したので。HP→
吉之丞
P1030218_convert_20120205145135.jpg P1030223_convert_20120205145317.jpg P1030225_convert_20120205145525.jpg


昼過ぎから屋台もたちはじめ、粕汁やボタン汁甘酒で暖をとり、夕暮れを待ちます。
すこしずつ日も暮れて、雪灯廊づくりに必死の子どもたち。
P1030288_convert_20120205150801.jpg
P1030319_convert_20120205145736.jpg

日没し、ライトアップがはじまると、徐々に人も増えて。そこらじゅうで雪灯廊づくり。外人ツアーも多かった。
P1030325_convert_20120205152002.jpg P1030298_convert_20120205163309.jpg
P1030384_convert_20120205151753.jpg
三脚片手に、ベストポジションを探す、常連らしきカメラ組がぞくぞく。
P1030323_convert_20120205145846.jpg
雪灯廊のうえに、ちょこんと小さい雪うさぎ。いっぱい。かわいい。
P1030342_convert_20120205150205.jpg
   かまくらや、雪像もいろんなのがあって楽しい。      このかやぶき屋根型は2メートル四方はあったかな。
P1030432_convert_20120205150437.jpg P1030386_convert_20120205150516.jpg 
最後は、冬の花火。一瞬の、閃光に照される白い雪畑は幻想的で、きれいでした。
P1030428_convert_20120205150649.jpg

お手軽近場の日帰りながら、とてもおなかいっぱい充実のトリップ。
ちなみに、スタットレスチェーンなしで、今回は、ギリいけました。

ゲレンデ行かずに雪遊びしたい方、ゆっくり田舎道歩くのが好きな方、お勧めです。

次は、新そばの時期にいってみたいな。
長々とお付き合いありがとうございました。

Comments(3) | Trackback(0) | イベント、お知らせ

売れ残り « home » お休みします。

Comment

うわあ~楽しそう!
雪灯籠か~素敵ですね。
可愛らしいのが出来たみたいですねえ~
夏に一度家族で行きましたが、ほんとのんびりしていて
歩くのが楽しくなりますよね。

パン屋さん、本で見た事あるわあ~
好みのパンだったんや~それなら是非行ってみたいな。

家族でおでかけの写真、楽しめました。
写経もしたのね・・・お上手です!

2012-02-05 20:21 | URL | うさぎんちゃん [ 編集]

わ~素敵な場所やね~
一度こういう所でのんびりしたいな。
うちの子達はまだまだ無理そうやけどね・・
娘ちゃん達よかったね、
インフルエンザでしんどかった後
こういう楽しい場所に連れてってもらって
又格別だったのでは?
yutinさんは体調大丈夫かな、看病疲れ出てないかな?

それにしても写経上手やね~習字、段持ってるの?

2012-02-06 11:42 | URL | eiko [ 編集]

→うさぎんちゃんさんへ
 さすが、行ったことあるのねえ。
 ずっと行ってみたかったのに、近いとおもったら、なかなか行く機会なくて、ようやくいけました。
 夏は、また違う感じで楽しそうだね。
 
 パン屋さん、すごくおいしかったよ。
 翌朝、食べてももっちりして、ポンデケージョっぽい感じ。
 
 今度行ったら、ぜひ、探してみてね。

→eikoちゃんへ
 すっかり、元気だよー。でも、交代で、学級閉鎖は続いてるね。
 ほんとうは、学校の行事がある予定だったんだけど、インフルのおかげで延期になったので、すかさず、行ってまいりました。

 田舎遊び、ちびっこにはもってこいだよ。
 春、夏は、川遊びやら、いろんな体験学習盛りだくさんで、もっと、遊べそうよ。

 写経は、うつすだけなので、子供でもできるのよん。
 筆持つの久しぶりで、楽しかったけど、
 一時間の正座はさすがに、しんどかったあ。

2012-02-09 15:59 | URL | yutin [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://kakka906.blog52.fc2.com/tb.php/294-04c62282

Welcome Thanks! 

ブログランキング参加中!

FC2ブログランキング

プロフィール

yutin

Author:yutin
こんにちは。
宮崎生まれ、京都在住。
北欧東欧フランスの丁寧な手しごとに憧れて、
不定期のちっちゃなお店ka*kkaで、
ami+tiku雑貨を作ってます。

すいか(10才)とひよこ(8才)の
二児の母(カッカ)です。

作ったものや日々のこと、
毎日、続けることを大切に、
書いていきたいと思います。

お気軽にコメントくださいね。
____________
[今後の出店・活動予定]
2012年もよろしくお願いします。

* 商品委託shop

 長岡京市井ノ内小西
「フローリスト花珠」

長岡京市ロングヒル
「choco&cinnamon」

あなたが、いまいる場所

カッカんち
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
カッカんち
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2012年02月 05日 (日)
  ├ カテゴリー
  |  └ イベント、お知らせ
  └ かやぶきの里の雪灯廊

いま、何時?

最近の記事+コメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。